arms_get_app_event_interval()

関数

const struct timerval *arms_get_app_event_interval(arms_context_t *ctx)

呼び出し方向

アプリケーション->libarms

目的

アプリケーションイベントコールバック関数の呼び出し間隔を取得する。

説明

arms_event_loop() を呼び出してPUSH 待ち状態の間、定期的に 呼び出される arms_app_event_cb_t() の、呼び出し間隔を struct timeval 構造体として取得する。

引数

arms_context_t *ctx
内部ステートを保持するコンテキスト構造体ポインタの格納アドレス。 arms_init() により取得したポインタをそのまま指定する。

返り値

NULL
パラメータ不正によるエラー
NULL 以外
現在の arms_app_event_cb_t() 呼び出し間隔(struct timeval *)

コールバック関数からの呼び出し

可能

ヒストリ

このAPIはVer3.30で追加された。